乳がんについて

乳がんについての基礎知識

増加している乳がん患者数

増加している乳がん患者数 高齢化で増える「がん」の中でも、乳がんは、特にその増加が著しくなっています。
当院の院長が乳腺の診療を始めた2000年頃は、一生のうちで乳がんにかかる日本人女性は24人に1人と言われていました。今は、11人に1人が乳がんにかかっています。30代後半で急増し、40代後半と60代前半にピークを迎えます。もちろん若い女性にとっても決して他人事ではありません。
早期発見で5年生存率は90%以上。ただ、息が長く、晩期再発がありますので、術後の患者さまも定期的に乳がん検診を受診しましょう

乳がんの原因や、乳がんになりやすい人について

乳がんの原因や、乳がんになりやすい人について早く初経を迎えた方、遅い閉経の方、初産年齢が高い方、出産回数・授乳経験が少ない方、閉経後肥満傾向にある方は乳がんになりやすいと言われており、主に女性の生活環境の変化が原因と考えられています。
乳房の大きさは関係ありません。女性に比べると確率は低いですが、男性も乳がんになる可能性はあります。

遺伝性乳がんについて

遺伝性乳がんについて乳がんの遺伝性は5~10%といわれています。
血縁関係の中で乳がんにかかった方が3人以上いる、若くして乳がんになった、両側性乳がん、男性乳がんなどでは遺伝性の乳がんの可能性があります。
乳がんの多くは遺伝性ではないので、家族に乳がんにかかった人がいなくても、誰でもかかる可能性があるということです。

乳がんの治療方法


乳がんの患者数が多いため薬も多数開発され、「個別化治療」が進んでいます。お一人お一人のがんの性格や患者さまの希望に合わせて、非常に細やかな治療計画を立てていきます。

治療計画を立てる 手術が必要な場合は、ほとんどの方を専門医がいる連携病院にご希望に合わせてご紹介させて頂きますが、希望をされた患者さまには、当院の院長が入院設備の整った他院で手術を行う場合もあります。
手術や術後の抗がん剤治療、放射線治療は紹介先の病院で受けていただき、その後、ホルモン治療など内服治療期間は、当院にお越しいただくこともあります。

連携施設一覧

しぶた乳腺クリニックで、下記病院と連携をとり、患者さまのサポートを行っています。

病院名 放射線 形成外科 住所 TEL
九州大学病院 福岡市東区馬出3-1-1 092-641-1151
九州医療センター 福岡市中央区地行浜1-8-1 092-852-0070
九州がんセンター 福岡市東区馬出3-1-1 092-541-3231
浜の町病院 福岡市南区野多目3-1-1 092-721-0831
済生会福岡総合病院 福岡市中央区天神1-3-46 092-771-8151
福岡大学病院 福岡市城南区七隈7-45-1 092-801-1011
糸島医師会病院 × × 糸島市浦志532-1 092-322-3631
及川病院 × × 福岡市中央区平尾2-21-16 092-522-5411
広瀬病院 × × 福岡市中央区渡辺通り1-12-11 092-731-2345
白十字病院 × × 福岡市西区石丸3-2-1 092-891-2511

しぶた乳腺クリニックのサポート

当院では乳がんの早期発見だけではなく、術後のサポートにも力を入れています。
院長をはじめ、スタッフ一同で、患者さまの身体面、精神面に配慮しながら、術後の治療や生活を応援していきたいと考えています。

電話ボタン
一番上に戻る
一番上に戻る
TEL:092-836-9502
しぶた乳腺クリニックからのお知らせ早期発見・早期治療が大切 乳がん検診 当院は実施登録医療機関です。しぶた乳腺クリニック診療実績採用情報 私たちと一緒に働きませんか?